2007年11月05日

あぁ京都

キセ彫刻-2


長いこと日記の更新を休んでたので、書いてることに多少時差がありますけど…
先月の半ばあたりにですね、
京都市内までガラスエッチングの展示会を観に行ってきました。
何とめずらしいことにエッチンググラスの写真を冒頭に載せとりますが、
これはその時の展示会で買ってきた作品でございます。


で、今回の出展者の作家さん… 
実はブログを通してお友達になったさっちょんさん
ガラスエッチングの凄腕の持ち主なのです。

普段から彼女のブログで紹介されている色んな作品を見ていて
『いつか絶対に実物を観たい!』  と、 常日頃思っておりました。

去年の秋の展示会は残念ながら観に行けなかったので、今年こそはと根性でスケジュール調整。
(半分意地ですけど……)

 

感想 : 感動的に良かったです ヽ(´ー`)ノ 


いやホントに…
写真に撮ってきてここで紹介したいのはやまやまですけども、
ガラスエッチングに限らず、絵画でも陶磁器でも展示会とゆーのは基本的に撮影禁止なので
残念ながらギャラリー内の写真は1枚もないです。
(ちゅうか、閲覧してる最中は観ることに集中しきってるので写真撮ろうとか考えたりしない)

ま、こんな時は写真はさて置くとしましょう…
田舎住まいのワタシにとっては工芸作品の展示会はめったに見に行けないイベントやので、
たっぷりと心ゆくまで作品を観るのが良かとです♪
それがメインで京都に行ったのでそれが良かとです〜

 

で、その後。
さっちょんさんに、展示会場であるギャラリーの近くのお寺・その他etcを案内してもらいました。
(お忙しいのにスンマセンでした)

お寺… 
思い切ったことを実行するとき『〇〇の舞台から飛び降りるつもりで』
なんて例えられたりするあの有名なお寺ですねぇ〜。

余談ですが  〜ワタシ的初耳な話〜
聞いた話によると… 実はここのお寺は、お寺なのにお墓がないそうなのです。

お寺なのに……
お寺なのに……
お寺なのに…… 

堯(゚Д゚;)ノ ええぇぇぇ!? お墓がないとゆーことは当然、檀家がない訳ですね?
収入源どうするんやろうか?
施設の維持管理するのにお金が必要やと思うんですけど?

う〜ん、シンキングタイム?? (-ω-;)

答え : 多分観光で成り立ってるのでは!? とのことでした…

 

そして何故か…
ホンマに何故かですけどお寺の敷地内に縁結びの神社があったりしてました。
神社の階段を上がってすぐのところに”恋占いの石”とかいうハラハラドキドキな大石が設置してあります。

もしかして若者寄せを狙ってるんかなぁ〜(笑)



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nobufish/51060671
この記事へのコメント
 復活おめでとうございます、更新が無いので海に沈んだかと思いました。
 ところで、本宮にも琉球ガラスの工房が出来ました、もうすぐ開始だそうです。
Posted by kumano at 2007年11月05日 19:34
kumanoさんへ

こんばんは!
ちょっと仕事が忙しかったりすると日記の更新が止まってしまうワタシです…(汗)
仕事も大切やし、普段の人付き合いも大切なので結構日記の更新は後回しになりがちですねぇ〜。
無理はしない性分ですので大目に見てあげてください(笑)

>ところで、本宮にも琉球ガラスの工房が出来ました、もうすぐ開始だそうです。
おおっ! それは興味しんしんですね!
今度本宮に行く機会があったらぜひ訪問してみないと(゚Д゚) クワッ
Posted by のぶ at 2007年11月05日 22:47
あっらぁ〜綺麗に撮っていただいて・・・。
ぐい呑みがよろこんどりますわ♪
たいした作品も無くお目汚しだったのに・・

ありがとうございました。
到着が遅くなったのに・・文句の一つも・・
あぁぁぁ・・・ホントにゴメンナサイ。

身内は写真撮影OKなんですよ・・。あのギャラリー・・。
友人とかもお店の人に言って結構撮って帰ってきたみたい。
あぁ〜〜撮ってもらえばよかった。
いつもより作品が3割り増しで綺麗に写ったかもしれなかった・・。残念。

今度ゆっくり遊んでくださいね。
頑張ってどっかまで行きますに。
串本まで辿り着けるかどうかは謎ですけど・・。
たぶん途中で拾ってくれるはず・・のぶさんやさしいから★
Posted by さっちょん at 2007年11月07日 17:28
さっちょんへ

キセグラスの撮影って結構難しいですね〜
今回の写真はどうもイマイチやったので、
今度時間がある時にライティングにこだわって撮り直したいと思います…

でも、あのギャラリー。
場合によっては撮影OKとは知らなんだデス (-ω-;)
撮ってイイかどうか聞けばよかったかな? とか思いつつ、
あ、でもやっぱり見るのに集中している時って写真は無理。 でしょう…

>到着が遅くなったのに・・文句の一つも・・
大丈夫! お昼ごろってゆーアバウトな待ち合わせやったし、
作品見てたらあっちゅう間に時間が過ぎてったので全然OKですよ♪
気にしな〜い!

また今度、もしも機会があったら是非和歌山にいらしてください。
自然以外には何もない田舎ですけど、たどり着いた地点まで迎えにいってあちこち案内しますんで、
安心して遭難してくださいね (^▽^)
Posted by のぶ at 2007年11月08日 01:26